高松一高野球部OB会マスターズチーム登録申請について

高松一高野球部OB会マスターズチーム登録申請について

今年より香川県でも開催が決定しているマスターズ甲子園に高松一高野球部OB会も出場いたします。
大会に出場できるメンバー登録を行うために以下の内容を確認しページ下部にある登録申請フォームよりご登録ください。

マスターズ甲子園本大会について

【日程】

2020年11月(正式日程は未定・例年11月第2土日にて2日間開催)

【場所】

阪神甲子園球場

【対戦相手】

大会初日・第四試合、愛媛代表と対戦

【投手規定】

34歳以下のイニングでは27歳以上。2イニング以内。

【試合】

3回まで34歳以下、4回以降35歳以上。9回もしくは1時間30分。35歳以上は34歳以下の試合に出場可能。DH可能。

香川県予選大会について

【大会形式】

完全トーナメント形式 全11試合
・2月上旬に県予選抽選会。5月〜8月の土日の夕方から夜に予選大会を開催。
・場所:レクザムスタジアムまたはレクザムボールパーク丸亀
・3月末までに香川大会選手登録。
 最低29名以上(最低内訳人数:34歳以下は14名、35歳以上15名)
 但し、34歳以下の選手の代わりに35歳以上を充てることは可能。
 香川県大会では100名まで登録可能。(本大会は50名)

【甲子園出場費用】

出場校が本大会の参加費50万円全額負担。
・連続出場制限なし(次年度以降、連続優勝の場合、準優勝校へ譲渡可能)

【保険、審判料、県事務局運営費等】

・保険料は試合ごとに香川県事務局より加入・徴収。
・審判(主審)への謝礼も含め、各チームから10,000円/試合を試合参加料として徴収。
・塁審、ボールボーイなどは各校からの可能性あり。
・香川県事務局の運営費用が別途発生する場合あり。

高松一高野球部OB会 マスターズチーム登録条件

1,高松一高野球部に1日でも在籍していたもの(選手、監督、コーチ、マネージャー含む)
2,高松一高野球部OB会会員であるもの。
3,OB会年会費を口座引落登録しているもの。
4,現在、大学野球(硬式、準硬式)社会人野球(硬式) NPB の現役選手でないもの
5,甲子園に出場した場合の費用(交通費、宿泊費、食事代、ユニフォーム代)等個人負担できる者(甲子園出場費50万、人数割り)
 *甲子園出場費用50万のうち20万は、OB会より寄付される。

以下に該当するものは登録できません

・大学、社会人の硬式・準硬式の野球部に所属している選手、関係者
・プロ野球の選手・関係者(ただし、軟式野球部の現役の選手・関係者は出場可能です。)
・現役の高校野球部の監督・コーチ・部長は、高野連の許可が必要などの出場制限がありますので、該当する方はご一報ください。

事務局より

甲子園出場時の費用や県予選の審判代、保険代、登録料などは、OB会費により賄われています。よってOB会会費の口座引落登録は必須事項となります。
口座振替用紙が必要な方は、事務局までご連絡ください。
※2020年度に限り引落登録の申込期限が過ぎているため初回参加時に持参でも大丈夫です。

登録はこちらから


PAGE TOP